--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-06-08(Wed)

どうしてこうなった?恥を捨てろ!考えるな!

哀愁なんだかもうどうしてこうなったと言わざるを得ないな。

悪乗りの結果
2年ぶりにあのバトンをやるぜ。きりとさんの精神ダメージがマッハだぜ!

【恥を捨てろ、考えるな】バトン
!!注意!!
これは、常人には精神ダメージが、かなり大きいバトンです。
見る時は、5回ほど深呼吸をし、覚悟を決めてから見てください。
以下のキーワードを絡める (もしくは連想させる)口説き台詞を自分で考え、悶えながら回答して下さい。
答える生け贄… もとい勇気ある人々に、この言葉を送ります。

■キーワード1【雪】

ラツ:一人でいると寒い雪も、二人一緒なら綺麗に見えるな。

■キーワード2【月】

ラツ:月が…綺麗だな
きりと: 爆 ぜ ろ 
ラツ:いきなりかよ。

■キーワード3【花】

ラツ:どんなに綺麗な花でも、君にはかなわないと思うよ。

■キーワード4【鳥】

ラツ:きっと僕は君に会うために飛んだと思うな。
きりと:旅立ちの理由的な?
ラツ:そんな感じだな。

■キーワード5【風】

ラツ:いつも僕の髪を揺らす風のように、君がいつも僕のそばにいてくれればいいな。

■キーワード6【無】

ラツ:あなたに会えたなら、僕の人生は無意味じゃなかったと思う。

■キーワード7【光】

ラツ:君を見てると、眩しいって思うんだ。

■キーワード8【水】

ラツ:ゆっくりと、穏やかに君を愛したいとおもうな。

キーワード9【火】

ラツ:貴女となら燃え上がるような恋ができそうだ。

■キーワード10【時】

ラツ:君にとっては少しの時間かもしれないけど、僕にとってはかけがえのないものなんだ

赤面やっと終わった…あ、バトンを回す人を書かないとな

この記事を見た人全員

頑張ってな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ヴァン・ジェルヴェール

Author:ヴァン・ジェルヴェール
背後紹介
有希(ユウキ)

キャラ紹介
ヴァン・ジェルヴェール
(van jerverl)
性別男
クルスニ×魔剣士
結社
銀狼の騎士団
紫鏡庵
秋月男子寮に所属
髪は白に染めている
==================
 このブログに載せられる作品は
株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注したお客様に、著作権は描いて頂いた絵師様に
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
=================

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。